シルキー寄席

シルキー寄席@道楽亭

場所とメンツの相性が良かった!面白い人たちばかり出てて、しかも全組が長尺っていう粋な計らいに拍手。三浦マイルドさんは相変わらずハッピーだけを連れてくる。ごはんの香りがずっとしてるなかで見る漫才はお母さんと一緒にブラウン管を観ているような気持ちになった。あんなに近かったけど、わたしが住む世界でいちばん近くで観られる漫才、ほんとはテレビの中だからなあ。おこたに入って見るテレビはいつだって最前列。

続きを読む

私が何を言ってもそれは私の話だし、嘆いたところでどうにも、というのもあるけれど、まずわたしは諦めていない。ので。本人が諦めても私は諦めてないし、ひとつでも可能性があるのに嘆いてるのって逆にすごい。だってまだ、カード残ってるのに。そこに期待せずにいるくらい悲観したがりじゃないんだと思った。自分のこと。1億分の1で当たるものは最初の1で当たるんだって哀川さんも言ってたし。(誰だよ)

全然あきらめてない。てゆうか目を凝らせばコンビ名書いてあると思う。みんな一斉に視力が落ちてしまっただけだ。眩しいものを観すぎたから。

 

 

続きを読む

笑いの泉

笑いの泉@なかの芸能小劇場

このくらいの規模のライヴって、キャンセルが頻発する。体調不良だとか、間違ってバイトのシフトを入れていただとか。ヤーレンズがそういう理由で現場をお休みしたのを今のところ一度も見たことがない。「朝起きた時から漫才は始まっている」と宣う人はそういうところも、ただただていねいだ。

続きを読む

11/1のにっき

ゾフィーの学園祭を見るために実家に帰省することにして、せっかくなのでちょっと長めに帰ることにしたので今日から東京を離れて地元長崎へ。いろいろまだ切羽詰っててギリギリまで会社に寄ってから羽田へ。

続きを読む

一夜限りのハロウィンスペシャル公演よしもとVSライブ

1部:ネタ編、2部:コーナー編@大宮ラクーンよしもと

よしもとVSライブ。…ライブ????

よくわからないタイトルのライヴを観に大宮ラクーンよしもとに行ってきました。クリエイティブエージェンシーの劇場、アクセスの良さがルミネ>∞>神保町花月>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>大宮>>>幕張って感じ。

そんな大宮に平日の夜、渋々ハロウィンのなか行くくらい(こんな言い草ないよね~)楽しみにしてたし、実際終えたいま楽しすぎて楽しすぎて心がめりこむくらい殴られた気持ち。こんなにのめりこんだら痕がついてもう元の形に戻れる気がしなくてこわい。

続きを読む